2009/06/25

スタビライザーのジンバルについて


ジンバル(ギンバル)部分は、ステディカムの性能を決める一番重要な所だ
と思いますが、自作する場合、ジョイント+ボールベアリングの組合せが一
般的でネットを検索すると参考になるサイトが幾つか出てきます。でも、ベア
リングの数、ジョイントの種類など、どの組合せが良いのかは実際に製作し
使用してみないとわからないですね。そこで、いろいろな組合せで作ってみ
ました。まず、ベアリングの数とUジョイントの種類とタイプで組み合わせて
みました。
トラクサス+ボールベアリング2個、Uジョイント+ボールベアリング2個
Uジョイント+ボールベアリング1個、Uジョイント(ボールタイプ)+ボー
ルベアリング1個の組合せで 4本のハンドル(グリップ)を作りました。

室内での使ってみての感触ですが、トラクサスのものとUジョイント(ボー
ルタイプ)のものがコントロールしやすく、扱いやすいです。ハンドルをゆ
っくり回転させると本体もゆっくり回転を始め、ハンドルだけで方向を制
御できます。ベアリングの数はあまり影響していないかも知れませんね。
ただ、Uジョイント+ハンドル側にベアリング1個だけではハンドルを傾け
た時に全体が回ってしまいます。これは、Uジョイントの構造上しょうがな
いかも知れません。(横ピンと縦ピンの位置に差がある)ベアリングを1個
だけ使用する場合はハンドル内ではなくUジョイントの上部に付けたほう
が上手くいきました。

勝手に順位をつけると
1、トラクサス+ボールベアリング2個、
2、Uジョイント(ボールタイプ)+ボールベアリング1個
3、Uジョイント+ボールベアリング1個、
4、Uジョイント+ボールベアリング2個

の順でしょうか。自分の環境では、Uジョイント+ボールベアリング2個
は安定しません。ハンドルをすばやく左右に傾ける例の動作をすると少し
回ってしまいます。軸がぶれないように注意して取り付けたつもりなので
すが、軸がずれているのかベアリングに問題があるのかわかりません。

一番安定しているのがトラクサス+ボールベアリング2個で作成したハン
ドルなのですがトラクサス自体、ラジコン用のシャフトで本体がプラスティ
ック、中のピンは細い金属でできており、あまり重いものは上部に乗せら
れないように思います。とにかく見るからに弱弱しく、重い自作2号機に
付けると「グシャ!」と潰れそうでヒヤヒヤします。その点Uジョイントはもと
もと工具ですから重さなら3kgでも5kgでも大丈夫という安心感があります。

それと、安物の三脚の自由雲台はやめたほうが良いと思います。それ自
体に抵抗・摩擦がかなりあり、ゆれ・ぶれが無くなることはありません
でした。

私のお勧めは、Uジョイント(ボールタイプ)+ボールベアリング1個の組合せ
です。Uジョイント(ボールタイプ)は一般的なユニバーサルジョイントより滑
らかな動作をすると思います。
(中のバネは細長いプライヤーで簡単に除去できます。)

※重い2号機とUジョイント(ボールタイプ)+ボールベアリング1個の組合せ
  は大変安定してますが、軽い3・4号機ではそれほどでもありません。本
  体の重量がかなり影響しているようです。(重いほうがベアリングに程よい
  抵抗が加わる?)

※一般的なユニバーサルジョイントを使用する場合には、コマの中のバネ、
  もしくはバネ式ワッシャーを取り除かないとスムーズに動かないです。
  ピンの頭が“かしめ”になっていますから少し削ってから釘などでたたくと
  ピンが抜けます。 

4 件のコメント:

yanagi さんのコメント...

すばらしいです。
こんなに詳しく記載されていますね。
感動です。

PD-170用のスタビライザーのジンバルを自作しようかと思っています。
ちょっと重いカメラなので
2.Uジョイント(ボールタイプ)+ボールベアリング1個考えています。
お使いになったUジョイントの型番ってご存知でしょうか?(もしかしてこれですか? http://www.traxxas.jp/shoppingcart/index.php?main_page=product_info&products_id=858)

すみませんがほかの部品も教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願い致します。

すってんdeころりん さんのコメント...

はじめまして。
コメントありがとうございます。

リンク先のトラクサスのジョイントでしょうか?良さそうに見えるのですが、使ったのは違うものです。

私の使ったユニバーサルジョイントですが、(ボールタイプ)がhttp://www.straight.co.jp/3%EF%BC%8F8%E2%80%9D(9.5mm)%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88-%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97/item/10-3585/これと同じものだと思います。購入したのはネットではなく秋葉原の近くの工具屋さんで
1000円ぐらいだったと思います。中にばねが入っていますから細長いプライヤーで引抜いて除去すれば動きが
スムーズになります。

トラクサスのものは型が1951のシャフトで、http://www.sendai-mokei.co.jp/?pid=8375156これですね。
これで2個ハンドルが作れます。カメラが軽いものであればこれが一番いいのですが。

もうひとつの一般的なユニバーサルジョイントですが、自分の環境では安定感はないです。トラクサスのようにピンが平行線上に4つ付いているのではなく2つのピンが上下にずれているタイプではうまくいかないかも知れませんね。ハンドルを傾けると回転しようとする力が作用するので、歩くときの少しの体の傾きも注意して歩かなければなりません。
ユニバーサルジョイントでも、トラクサスのようにピンのずれがないタイプは大丈夫だと思いますが、このような工具には中にばねが入っていることが多いので、それを取り除くことができるのかが使えるかどうかのポイントだと思います。
http://www.mekatoro.net/mechatro_parts/vol3/pdf/p07-156.html


自作、がんばって下さい。

yanagi さんのコメント...

すってんdeころりんさん
ご返事ありがとうございます。
昨日秋葉原で探して見ましたがボールタイプは見つからず、普通のタイプでした。
この店でしたがボールはありませんでした。
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E7%A7%8B%E8%91%89%E5%8E%9F&sll=36.5626,136.362305&sspn=48.151232,113.466797&ie=UTF8&ll=35.699386,139.770102&spn=0.001507,0.003463&z=19&layer=c&cbll=35.699394,139.770002&panoid=vEVrJ_vsSGzjUNoCPXuXQA&cbp=12,146.88,,0,10.93 

申し訳ありませんが
どこの店か教えて頂ければと思います。

そして、ジンバルから連結された部品の詳しい写真などがありましたら教えてください。
自作したジンバルはかなりプロの技だと思います。

すってんdeころりん さんのコメント...

秋葉原ではなく住所は台東でした。秋葉原からが近いです。
-----------------------------------------
FactoryGEAR(ファクトリー ギア)東京下町店
〒110-0016
東京都台東区台東2-27-3 毛塚ビル1F
-----------------------------------------
だったと思います。
秋葉原から高速道路下の昭和通りを上野方面に歩いて10分
はかからないと思います。道の右側に店舗があります。

組み立てですが、自分の場合「ジャンク箱」から適当な筒やらネジやらを用
意し、それらをプラパテやエポキシで接着するという方法で作りました。

“やじろべい”ですから常に上から重さで押さえられているので強度的には
これで十分です。

注意するのはベアリングを配置するときに中心がずれないようにと傾かない
ようにということです。
その点プラパテは固まるのに時間がかかりますから途中で修正できて使いや
すいです。

ハンドルの構成
1、ボールベアリング 東急ハンズで300円ぐらい
2、本体に使うプラスチックの筒 (塩化ビニールの物が安いです)
  又はハンディモップなどのグリップを利用。
3、一番上の部分は塩化ビニールパイプの蓋(ベアリングの径に合
  う又は近いもの)を用意し、中心に穴を開けてボルトをナットで
  固定します。
4、上部に突き出ているボルトは、スチール棚の足に付けるもので
  偶然、カメラの三脚の穴の径・ピッチが同じでした。
直接カメラに取り付けるわけではないので適当なボルトを。

これらをエポキシで接着したり、プラスティックパテで筒の中の空
間を埋めたりしながら仕上げました。


【商品名】
セメダイン エポキシパテ  
(プラスティックの穴埋め成形接着パテ)750円くらい

エポキシ 100円ショップ

組み立て途中の写真があれば良いのですが撮っていませんでした。