2008/05/13

分解・カビ取り


ワイドなレンズが欲しいと思っていたところ、カメラやで中古の手ごろな値
段のものがあり、我慢しきれず買っちゃいました。
店内でレンズを見たところきれいだったのですが、家へ帰ってからライトを
当ててよ~く見ると薄ーいカビがレンズ一面にびっしり、ちょっとショック
でした。
試しに撮ってみるとソフトフォーカスのように“もやっと”したなんとも気の
抜けた絵を吐き出します。なんとかならないかと考えたすえ、分解・カビ
取りをすることにしました。分解はゴム手袋を使いレンズ部分を反時計
回りにまわして行きます。カビの部分だけの分解なのですごく簡単に
できましたが、本格的にバラバラにしようとするとかなり大変らしいです。
えーと、結論から言いますと“そんなに甘くない”ということでしょうか。
分解まではいいのですが、とにかくカビの取れないこと、取れないこと。
どんな洗剤を使ってもとにかく取れないです。“すこし綺麗になったかな”
まではいくのですが完璧にカビを取り除くというのは不可能かも?
レンズのコーティング自体が侵食されているような感じで、途中であき
らめて元に戻しました。これからは「ソフトフォーカス」レンズとして使い
たいと思います。(ノД`)=

0 件のコメント: